NTT DATA Global IT Innovator

株式会社NTTデータビリングサービス

WinActorとは?

WinActorとは?

WinActor(ウィンアクター)とは、NTTグループで研究・利用を続け、
技術とノウハウが詰まった、業務効率を支援するソフトウェア型ロボットです。

WinActorは、2010年にNTTの研究所で産まれた国産のRPAソリューションです。Windows端末のあらゆるアプリケーションの操作手順をシナリオとして学習し、自動化・実現できるソフトウェア型ロボットです。プログラミングなどの特別な知識がなくてもWinActorを実行するシナリオファイルは簡単に作成できます。

WinActorとは?

WinActorの特長

WinActorは純国産ソフトウェアで完全日本語対応(画面表示も日本語)だから安心してご利用できます。
しかも、GUI完備なので直感的に操作が可能なので、どなたでも気軽に始められます。

  • 自動化対象ソフト
    Windows端末から操作可能な
    あらゆるソフトに対応!
  • 対応言語
    完全日本語対応
    他言語の適応拡大中
  • 取扱難易度
    プログラミング知識不要。
    ユーザ部門でも操作可能
  • 信頼性
    NTT研究所が開発、
    導入実績多数!
  • サポート
    経験豊富なスタッフによる
    充実したサポート
  • 低コスト
    PC1台からご利用可能。
    手頃なトライアル版も!
シナリオ作成のフロー

シナリオを作成すれば、あとはそのシナリオを選んで実行するだけでOK!あらゆる操作を自動化できます。

STEP01

シナリオ自動記録

シナリオ自動記録

WinActorを導入したPCで通常の業務を実施してください。WinActorは操作を録画し、自動でシナリオを生成します。

STEP02

シナリオ編集

シナリオ編集

生成されたシナリオをそのまま実行することも可能です。動作条件を編集すると、他の場面でも使えるシナリオにすることができます。専用エディタによるGUI操作はとても簡単です。

STEP03

シナリオ実行

シナリオ実行

WinActorが業務操作を自動で、正確に再現します。
ファイルを編集したり、集計したり、あらゆる操作が自動で実行されます。

簡単に始められるのがWinActorの特長です。

簡単に始められるのがWinActorの特長です。

導入例

WinActor とOCRソフトを組み合わせてご活用いただくことで、複雑な操作の業務でも簡易に効率化することができます。

導入例

生産性の向上だけでなく、転記・集計などでの作業ミスも防止でき、業務の品質が向上します。

生産性の向上だけでなく、転記・集計などでの作業ミスも防止でき、業務の品質が向上します。

導入の流れ

業務整理と選定

まずは、ルーティンワークの洗い出しと、WinActor へ適用する業務の選定を行ってください。

有償トライアル 60日間お試しパックの適用

研修や技術ディスカッションも含まれたトライアルをご利用いただき、適用業務の検証を行っていただくことをお勧めいたします。

お見積

WinActor のフル機能版および必要数の実行版のライセンス数のお見積をご提示いたします。

ご契約

納品/本格稼働

シナリオ作成の研修等もございますので是非ご利用ください。

契約前には、無料体験会や60日間トライアルパック(有償)もございますので安心して運用にはいることができます。

契約前には、無料体験会や60日間トライアルパック(有償)もございますので安心して運用にはいることができます。

導入実績

導入実績

WinActor は業種を問わず、多くの企業・団体様にご利用いただいております。

WinActor は業種を問わず、多くの企業・団体様にご利用いただいております。

お問い合わせ

無料体験会も受付中!!

WinActorに関するご相談・お問い合わせはこちら。お気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ

03-3549-0270

9:30~18:00(土日・祝日を除く)

メールでのお問い合わせ

ご相談・資料請求

pagetop